ホーム 取り扱い製品 お悩み解決例 施工実績 求人

HOME > 取り扱いインテリア製品:ロールスクリーン

取り扱いインテリア製品

取り扱いインテリア製品のカテゴリーを選んでください。

ロールスクリーン

ロールスクリーンについて

ロールスクリーンとは、コードを使ってロール状の布を引き下げたり、巻き上げたりして開閉するカーテンのことです。カーテンとともに最も歴史が古く、そのシンプルなスタイルが長い間愛され続けています。部屋の間仕切りやタペストリーといった窓装飾以外に使用するケースも多くなっています。
   

カーテンやシェードとは違ったすっきり感

ロールスクリーンはシンプルな見た目が特徴的で、スッキリとした雰囲気になります。小窓などすっきり納めたい窓には最適のアイテムです。シェードやカーテンは生地の端部を折り返してミシンで縫いますが、スクリーンはレーザーカットで加工しておりほつれることがなく耐久面で優れています。独特のすっきり感が出るのも特徴のひとつ。お客様によっては全室ロールスクリーンを選ばれることもある人気アイテムです。   
   
   

ロールスクリーンを選ばれる際のご注意点

ロールスクリーンは生地を上げるか下げるかのどちらかしかできませんので、ブラインドのように、微妙な加減で採光を調整する、ということはできません。透明ガラスの窓にロールスクリーンを選ばれる場合はスクリーンを上げている時の外からの視線の調節をどうされるかを考えないと、せっかく窓があるのにスクリーンを上げて光を入れにくくなってしまうこともあります。ダブルタイプや調光タイプを選ぶのもいいですが、シェードやレースカーテン、カフェカーテンなどと組み合わせて使うのもおすすめです。いろいろなご提案をいたしますので是非ご相談ください。

前のページに戻る
ページの先頭へ
最適なプランをご提案 こんなお困りごとありませんか?
取り扱いメーカー

会社案内

株式会社 Deco Tech

株式会社 Deco Tech
本社
〒651-2144
兵庫県神戸市西区玉津町小山590
TEL:0120-105-192
FAX:078-384-3047
営業所
神戸・大阪・名古屋・仙台・福島
対応エリア
近畿・東海・東北エリア
建設業許可
兵庫県知事許可(般-28)第116993号